大宮くしひき整骨院|寒暖差疲労で冷え性になっていませんか?

query_builder 2020/12/11
院長ブログ
冷え症

こんにちはくしひき整骨院の萩原です。


朝晩の冷え込みがぐっと下がり寒い日が多くなってきました。


本格的な冬に入るこの時期、寒暖差が大きくなります。


更に暖房をかけることでわたしたちの身体は寒暖差のある環境にさらされています。


今日はこんな寒暖差の多い時期に起きやすい。


寒冷疲労、冷え性について書こうと思います。


寒暖差の激しい環境にいると体は体温を調節するために必要以上にエネルギーを消費します。


こうすることで疲労が蓄積していくのが寒暖差疲労。


寒暖差疲労になることで冷えが深刻化します。


寒暖差疲労になると自立神経が乱れやすくなり


冷えだけではなく肩こり、めまい、食欲不振など様々な悪影響を体に起こします。


なぜ起こるのか?


寒暖差がストレスとなり血流の悪化につながり、自律神経の乱れになり肩こり、めまい、食欲不振、不眠などになります。


寒暖差→ストレス→血流の悪化→自律神経の乱れ


対策

①お風呂にゆっくりつかる

38から40℃ぐらいのぬるめのお湯にゆっくりつかる

10分以上を目安にゆっくりつかりましょう。


②軽い運動

散歩など

寒いから外へ出るのは無理という方は

youtubeで手ごろな運動がたくさんでています。

自分に合った筋トレやダンス、ストレッチなどを探すと良いですね。


③肩、首回りの筋肉を緩める

肩や首、肩甲骨周囲の筋肉が硬くなると自律神経が乱れやすくなります。

ストレッチや整骨院などで緩めることがおすすめです。


くしひき整骨院では自律神経を改善し、冷えも改善するストレッチメインの猫背矯正があります。


なんだか疲れが取れない、冷え性がひどくなったなどでお悩みの方はぜひ一度くしひき整骨院にご相談ください。


大成、上小、三橋、日進、西大宮でお身体のお悩みを抱えられている方もお待ちしております!


電話をかける(0486277903)






NEW

  • マヤ暦から読み解く今日の過ごし方~K115|大宮西口くしひき整骨院

    query_builder 2021/04/08
  • マヤ暦から読み解く今日の過ごし方~K114

    query_builder 2021/04/07
  • マヤ暦から読み解く今日の過ごし方~K113|大宮くしひき整骨院西口

    query_builder 2021/04/06
  • query_builder 2021/04/01
  • マヤ暦から読み解く今日の過ごし方|大宮くしひき整骨院西口

    query_builder 2021/03/31

CATEGORY

ARCHIVE