大宮くしひき整骨院|夜、足がつる

query_builder 2020/10/06
院長ブログ
足がつる


こんにちはくしひき整骨院の萩原です。


今日も気持ちの良い天気ですね。


窓を開けてお昼寝したくなります。


気持ちがよく昼寝をして油断すると風邪をひいたりしますので


気をつけてください。


患者さんと話しているとよく聞くのが、夜に足がつると言われます。


秋は気温が下がってきて足のつりが出やすくなっています。


今日は足のつりについて書こうと思います。


皆さんは夜中に足がつったことはあるでしょうか?


僕は夜は無いのですが、朝起きて全身を伸ばすときにつることがあります。


起きていて意識があるときにつるならすぐに対応できたりするのですが、


寝ているときに急に足がつるのは予期せぬ痛みにびっくりすると思います。


足のつる原因はいくつかあるのですが、


1脱水

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言われます。

さらに夜お酒を飲んで寝るとアルコールは利尿作用がある為、水分が

尿として出てしまうため脱水が進みます。


2ミネラル不足

ミネラルはカルシウム、ナトリウム、カリウムなどです。

これらも汗や尿と一緒に体外に排出られる為、偏った食事、

ダイエットなどでミネラル不足になっている方は足がつりやすくなります。


3筋肉の硬さ

筋肉が硬くなることで血流が悪くなります。

気温が下がると筋肉が硬くなり、睡眠中は体を動かさないため

足がつりやすくなります。



対策

・寝る前に水分を摂る

夜にトイレに起きるのが嫌だと思われるかもしれませんが、夜中に激痛で起きるよりも良いと思います。

お酒を飲まれる方は特にです。

アルコールは液体ですが、水分ではありません。


・ミネラルをとる

塩分は夜の食事でとれるので

その他のミネラルはミネラルの入っている水や麦茶などがおすすめです。

麦茶はカフェインが入っていないのでお茶ですがトイレが近くなる心配もありません。


・筋肉を緩める。

ストレッチがおすすめです。

夜に足がつるのはふくらはぎや足の裏がつりやすいのでふくらはぎは段差につま先をかけて直立すると伸ばすことができます。

つま先上げをするような形です。

足の裏はゴルフボールを床に置いて足の裏で転がすことで足の裏の筋肉をゆるめることができます。


これらの事をやることでつりにくい筋肉になるのでぜひ行ってみてください。


くしひき整骨院では足のつる原因となる筋肉をゆるめることで足をつりにくくします。


下半身全体の筋肉の動きをよくする骨盤矯正のメニューなどもありますので、夜足がつってお悩みの方ぜひ一度くしひき整骨院にご相談ください。


電話をかける(0486277903)



NEW

  • 大宮西口くしひき整骨院|秋の寝違え

    query_builder 2020/10/27
  • 身体に癒しを~貸し切り施術はじめます|大宮西口くしひき整骨院

    query_builder 2020/10/27
  • 癒しと健康の足つぼのマッサージ|大宮西口くしひき整骨院

    query_builder 2020/10/22
  • 秋の七草|大宮西口くしひき整骨院

    query_builder 2020/10/21
  • 大宮くしひき整骨院|秋の肩こり

    query_builder 2020/10/21

CATEGORY

ARCHIVE