大宮くしひき整骨院がおすすめ納豆を食べて免疫力アップじめじめした梅雨を乗り切る

query_builder 2020/06/11
院長ブログ
納豆を食べて免疫力アップ
今日は湿度がとても高いですね。

朝起きて散歩をして汗をかいたのでシャワーを浴びたのですが、いまいちすっきりしない。

シャワーを浴びてもすぐに汗をかいてその汗が体にまとわりつくような感じですよね。

この季節、植物には恵みの雨になりますが、私たち人間にはいろいろな病気を発症しやすい季節です。

私たちの体の60パーセントは水分でできており、湿度が高くなると水を処理する機能が低下して体調が悪くなったりします。

今私に起きている、汗をかいても乾かずに汗がまとわりつく感じ。

これも汗は蒸発して気化熱で体温を下げる機能を果たすのですが、湿度が高いと蒸発をしないため常に汗がまとわりついて体の熱を下げたいけれど下げられない。

熱がこもってしまう状態になっているんですね。

梅雨は漢方で言われる『水毒』がたまりやすくなっているようで免疫力が低下しやすい季節です。

免疫力を上げてじめじめした梅雨を乗り切りましょう!

今日は納豆についてです。

昔から日本の食卓に上がる納豆。
私も毎日おいしく食べています。

納豆の効果や効果的な食べ方を紹介します。


納豆の効果

1.心筋梗塞や脳梗塞を予防
命にかかわる心筋梗塞や脳梗塞
納豆に含まれるナットウキナーゼには血栓を溶かす働きがあります。
血栓などは動きの少ない夜などに作られやすいので夕食に食すとおすすめです。

2ダイエット糖尿病にも有効
納豆には血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。
納豆のお供?ごはんのお供、納豆?と一緒に食べてもごはん単体で食べるよりも血糖値の上昇が抑えられます。

3.美容にも効果ありアンチエイジングにも
納豆には肌のハリをよくするポリアリンという成分が含まれます。
皮膚や髪の毛の原料となるアミノ酸、たんぱく質、ビタミンB群も豊富に含まれているため美肌になりやすくなります。

4.免疫力アップ
納豆のネバネバに含まれるレバンにはアレルギーを抑える効果があります。
花粉症・じんましん・気管支喘息に効果的です。
さらに納豆菌には整腸作用があり、免疫細胞を活性化して、免疫力を上げる効果があります。


納豆の効果的な食べ方

納豆+ネギ 
ビタミンB1,B2の吸収率が高まり疲労回復の効果があります。

納豆+卵
卵には納豆には少ないビタミン Aが多く含まれ
卵の動物性たんぱく質と納豆の植物性たんぱくをとることでさらにバランスの良い食品になります。
卵黄だけを入れたほうが効果的です。

納豆+キムチ
発酵食品同士の組み合わせで相性抜群
納豆菌がキムチに含まれる乳酸菌の増殖を助けて腸内環境を整える  

毎日の食卓にうまく取り入れて免疫力を高めましょう。


NEW

  • 大好評!EMSフリーパス!

    query_builder 2021/08/16
  • 骨盤矯正+EMSでシェイプアップ!

    query_builder 2021/08/09
  • 骨盤矯正で美姿勢に♪

    query_builder 2021/08/02
  • はじめまして。

    query_builder 2021/08/11
  • 最後のマヤ暦です~ありがとうございました~K234

    query_builder 2021/08/05

CATEGORY

ARCHIVE