【大宮整骨院 朝の運動のメリットと注意点】大宮くしひき整骨院

query_builder 2022/02/26
ブログ
ランニング

ダイエット中の方や体力をつけたい方の中には、「朝の運動を始めようかな?」と考えている方もいるのではないでしょうか?


朝の運動には多くのメリットがあり、習慣化することで、気持ちの良い朝を迎えることができます。しかし、朝だからこそ、注意すべき点もあります。
そこで今回は、朝の運動におけるメリットと注意点について、お話ししたいと思います。


参考になりましたら幸いです。


朝の運動のメリット


基礎代謝が上がる


朝から身体を動かすと血行が良くなり、基礎代謝も上がります。
基礎代謝が多くなると「やせやすい身体」になるため、ダイエット中の方にはぜひ、朝の運動をオススメします。


睡眠の質が高くなる


「夜になると眠くなる身体」を目指すには「メラトニン」という、睡眠を促進させるホルモンを再分泌させる必要があります。メラトニンは朝起きて、太陽の光を浴びた14時間後に増え始めると言われています。
特に「昼夜逆転している方」や「夜眠れない方」は、ぜひ、朝の運動で太陽の光を浴びてみましょう。


朝の運動の注意点


ハードな運動は避ける


人は体温が下がる時に眠気を感じやすくなるため、朝からハードな運動を行ってしまうと、仕事や家事中に眠くなってしまう恐れがあります。


水分補給を忘れない


自覚しづらいことですが、人は睡眠中でも汗をかいています。水分が失われた状態で運動を行ってしまうと、脱水症状を起こす恐れがあります。
そのため朝起きた時には、コップ一杯の水(または白湯)を飲むようにしましょう。また、脱水症状を予防するためにも、運動する前と運動中、運動した後も忘れずに水分を摂ってください。


起きた直後に運動を始めない


起床直後は交感神経の働きが鈍く、体温も低い状態です。朝に運動したい時は起床から1時間以上経過した後に、運動し始めましょう。
また、早朝時は血圧がとても不安定な状態になっています。特に高血圧や不整脈などを抱えている方や高齢の方、心筋梗塞になったことのある方でしたら、朝の運動は控えましょう。


お腹が空いた状態で運動しない


満腹の状態で身体を動かすと胃に負担がかかり、消化不良を起こしてしまいます。しかし、空腹時の運動も身体によくありません。空腹時に身体を無理に動かすと、血糖値の低下が起きてめまいなどを引き起こしてしまいます。
まずはバナナなどの果物やヨーグルトなど、軽食を食べてから運動を始めることをオススメします。


くしひき整骨院ではストレッチメインの矯正、骨盤矯正、猫背矯正があります。

身体が硬くなった状態で運動を行うとケガのリスクが高まる為、ストレッチで筋肉の動きを良くしておくことが大切だと思います。

運動を始めようと思っている方、運動をしているがケアがあまりできていない方など是非くしひき整骨院の骨盤矯正、猫背矯正をご利用ください。

NEW

  • 【大宮整骨院 お尻や足のしびれ】大宮くしひき整骨院

    query_builder 2022/06/21
  • 【大宮整骨院 梅雨時の坐骨神経痛】大宮くしひき整骨院

    query_builder 2022/06/16
  • 【大宮 整骨院 梅雨のだるさ】大宮くしひき整骨院

    query_builder 2022/06/14
  • 【大宮整骨院 睡眠の質】大宮くしひき整骨院

    query_builder 2022/06/02
  • 【大宮整骨院 いい汗かいてますか?】大宮くしひき整骨院

    query_builder 2022/05/30

CATEGORY

ARCHIVE